何色がいい?おすすめのフレンチリネンのシャツの選び方

sima-uniq-head
sima-uniq-head

今年も人気爆発のフレンチリネンのシャツ。

しまむら、ユニクロなどのファーストファッションメーカーがGW,夏に向けて販売路線を拡大していますね。

今回は、そんなフレンチリネンのシャツ選びに注目。

「結局、何色が合わせやすいの?」

という疑問に注目してみました。これからフレンチリネンのシャツを買う人、買ったけどコーデに困っている人。ぜひ、参考にしてみてください。

フレンチリネンのシャツのカラーバリエーション

今回は、冒頭にもお話ししたしまむら、ユニクロなどのファーストファッションメーカーのフレンチリネンのシャツに注目します。

理由は、「安い」「売れる」

ブランドとは異なり、比較的手軽に買える価格設定なのが大きな理由です。その方が手に取って「買おっかな」って感じますよね。

現に売上は両社ともに右肩上がり!

sima-uniq-1

引用:http://www.fcn.co.jp/

SPONSORED LINK

しまむらは淡い色中心。チュニックなど豊富な商品展開

写真のようにしまむらは淡い色が中心です。また、今年のトレンドのひとつであるギンガムチェックもちゃんとラインナップされています。

ファーストファッションだからと言ってあなどることなかれ!

以前の記事では、しまむらのシャツのコーデについて書きました。気になる方はチェックしてみてください。

shima-linen-shirt2

引用:http://www.shimamura.gr.jp/

sima-uniq-2

引用:http://www.shimamura.gr.jp/

ユニクロはトレンドのネイビーやピンクなど、色合いがしっかりとしたシャツをラインナップ

uniqlo-linen-shirt-1

引用:http://www.uniqlo.com/

写真をみてもわかるように、しまむらとは異なるカラーバリエ。

淡い色使いではないのがユニクロの特徴ですね。

ユニクロのリネンシャツはネイビー系の青色がコーデしやすいことを以前の記事で書きました。

気になる方はチェックチェック!

フレンチリネンのシャツのコーデ。濃い色ならユニクロ、淡い色ならしまむらがおすすめ!

2つのファーストファッションメーカーのフレンチリネンのシャツを見てきて感じたことはありましたか?

 

  • ユニクロは濃い色が多く

 

  • しまむらは淡い色が多い

 

ということに気付けたら、もうコーデの6割ができちゃいます!

フレンチリネンのシャツのコーデで大事なのはコントラストです。

 

上に濃い色を持ってくればベージュやホワイトなどのパンツがおすすめ。

トップスもボトムスもベージュのセットアップは上級者向けですからね。

uniqlo-linen-shirt-4

引用:http://wear.jp/

逆に、しまむらのような淡い色の場合、ボトムスはジーンズ、ネイビーのクロップドパンツがおすすめです。

特に素材感を活かしたナチュラルやホワイトを選んで、ボトムスは濃い色などでコーデしたいです。

私だったらエドウィンから販売中のジャージーズが欲しいですね!

ロールアップしてコーデしたら可愛いと思います♪

shima-linen-jerseys

引用:http://image.rakuten.co.jp/

GUのガウチョパンツはコーデしやすいっていう噂ですよ!

shima-linen-6

引用:http://www.uniqlo.com/jp/

リネンシャツ的まとめ

これまでフレンチリネンのシャツに関していくつか記事を書いてきましたがわかったことは主に2つです。

その1 カラーバリエーションとして

  • ユニクロは濃い色が多く
  • しまむらは淡い色が多い

その2 コーデの気を付ける点として

  • トップスとボトムスでコントラストをつけること
  • リネンの素材感を活かすこと

特にリネンの素材感を活かすように、カーディガンを羽織ったりしてリネン素材が表に出ないコーデは避けた方がよいですね。

皆さんもリネンシャツの素材感をフルに発揮したコーデを作ってみてください!なかばしでした!

Sponsored Link

Sponsored Link

24時間買えるオンラインストア