Tシャツのコーデに必要なノウハウとは?

ts-head

夏のコーデはメンズ、レディース問わずシンプルに着こなしたり季節感がある色合いを取り入れることで、夏らしいコーデを楽しんでいますよね。

夏にコーデュロイパンツが似合うコーデがあったら、ぜひ勉強したい、なかばしです。

今回は、夏だからこそこだわりたい「Tシャツをオシャレに着こなすノウハウ」があるのかリサーチをしてみました。

Tシャツをかっこよく着こなす2つのポイント

雑誌なんかでモデルさんが着こなすTシャツ姿を真似してみるものの、着てみてどうも「しっくりこない」「イマイチ」そんな感覚を持ったことはありませんか?それは、あなたの身体にフィットしたTシャツじゃないのが理由。

「サイズを合わせれば誰が着ても同じじゃない」「どうせTシャツは消耗品じゃん」

と軽くあしらっていると着こなすことはできません。では、どうしたらよいのか?Tシャツ選びのポイントは主に2つ

  1. 肩幅に合わせたサイズ選び
  2. パンツやスカートに合わせた選び

これが重要なポイントになります。

SPONSORED LINK

肩幅に合わせたサイズを選ぼう

ts1

「来年も着るしチョット大きめ」というセレクトはNGです。ブカブカのスタイルは流行する場合もありますが、ここ最近のトレンドとしては体のラインに合わせたボトムスが多く、ゆったり着るTシャツが流行するとは思えません。逆にぴちっとしすぎても暑苦しくみえたり、二の腕の贅肉が目立ちます。肩幅に合わせたサイズを選びましょう。

ボトムスに合わせた色を選ぼう

ts2

パンツやスカートの色に合わせてTシャツを選ぶとかっこよく着こなせます。とはいえ、何色がいいのかわからないという方も多いはず。

ポイントは「コントラスト」

つまり濃淡をつければ、大体コーデがうまくいきます。例えば、濃いジーンズ生地ならTシャツはパステルカラーや白がおすすめですし、ブルーシャツをもっているなら白いアンクルパンツやクロップドパンツでさらっと着こなしても夏らしいです。私がおすすめするのはベージュのアンクルパンツですね。ベージュは以前の記事でも書いたように、春~秋まで使える万能色。同色以外なら大体着こなしがうまくいきます。

おすすめするTシャツとは?

無地のTシャツ

ts6

引用:http://www.themansion-web.com/

無地のTシャツは確かに着こなすのが楽ですが、単品ではなくシャツやカーディガンなどが羽織れるものがあると良いですね。おすすめなのは定番のチェック柄のシャツが無難ではないでしょうか。梅雨時期でも寒い日はあるので重宝しますね。

単品で着こなすなら、素材にこだわったもの、例えばリネン生地などは夏らしくてさらっとした着こなしができます。

ts7

引用:http://item.shopping.c.yimg.jp/

柄付Tシャツ

柄付Tシャツは定番中の定番、柄に加えて襟などに細工が施されたものもオシャレです。夏場でも複数枚は持っておきたい柄付Tシャツは色んなバリエーションを揃えると色んな着こなしができますよ。

ts8

引用:ステュディオス(zozotown)

Vネックシャツ・ヘンリーネックシャツ

筆者が特におすすめするのは、Vネックシャツとヘンリーネックシャツ。

ts5

引用:http://snazz.jp/

ts3

引用:http://image.rakuten.co.jp

このシャツはメンズ向きですね。なんかおじさん臭がしそうですが、侮ることなかれ。胸元が少し空いている(空けられる)ので、ワイルドに魅せることもできる上級者アイテムではないでしょうか。

年齢層も40代でも全然アリです!むしろ色気があるコーデに仕上げられますよ。

ts4

引用:http://jams.ocnk.net/

まとめ

いかがでしたでしょうか。Tシャツとはいえど色んな種類があります。しかし、重要なのはTシャツの選び方です。

  • ・サイズを肩幅に合わせること
  • ・ボトムスと反対の色(濃色なら淡色、淡色なら濃色)に合わせること

夏までもう少し。今からTシャツ選びの準備をしてみてはいかがでしょうか?

参考になりましたら何かのボタンをぽっちりお願いしますー!

Sponsored Link

Sponsored Link

24時間買えるオンラインストア